生活のプロ・大河原まさこさんを応援します!

2007年7月11日 17時15分 | カテゴリー: トピックス

2007年逆転の夏・生活者を国政へ

12日(木)公示、29日(日)が投開票となる参議院選挙において、生活者ネットワークは、東京選挙区・民主党公認の大河原まさこさんを推薦しています。
 
大河原まさこさんは、3期10年都議会議員をつとめ、99年から7年間は東京・生活者ネットワークの代表委員でもあり、私たちとともに生活者の視点で地域の中から政治を変える活動を続けてきました。また、市民自治を広げるために、いくつもの市民事業の立ち上げや運営に関わり、市民活動を牽引してきたリーダーでもあります。
 
生活者ネットワークは、これまでも国政選挙においては、常に政権交代を可能にする取り組みをしてきました。年金、医療、介護など、生活に直結する課題が露呈し、国民の不安が増している中で行なわれる今回の選挙は、政権交代に向けて大きくジャンプする絶好のチャンスです。
 
生活の主役はひとりひとりの市民。その生活のルールを決めている政治の主役も市民です。生活を豊かにする道具として政治をつかいこなす。この生活者政治を国政にも広げるときです。

生活者ネットワークは、大河原まさこさんと11項目にわたる政策協定を結んでいます。政治に本来必要な生活感覚を取り入れ、生活者のための政治に変えていくために、生活のプロ・大河原まさこさんを国政におくりましょう!
私たちは、大河原まさこさんを全力で応援していきます。