衆議院議員選挙を終えて

2005年9月13日 21時19分 | カテゴリー: トピックス


(9月11日に江戸川ネットの臨時総会を開催しました。都議選の結果を総括し下半期の予算などを決定いたしました。)   

   9月11日、衆議院選挙が終わりました。小泉首相が「郵政民営化の是非を問う選挙」と位置づけた今回の選挙は、自民党の圧勝に終わりました。
  東京・生活者ネットワークは、今回の総選挙を「政権交代」選挙と位置づけ18人の民主党候補を推薦しました。また、ローカルパーティとして国政に対し、政治改革、地方分権の推進、格差社会の是正・社会保障制度の改革を提示し、それぞれの地域で生活者ネットワークとして応援やアピールを行いました。江戸川区では、民主党の中津川ひろさとさんを応援しましたが残念な結果となりました。
  7月の都議会議員選挙や今回の選挙の結果を受け、大勢の人々の意見や提案を聞き、今後の活動に生かしていきたいと考えます。