第24回定期総会を開きました

2013年2月28日 16時46分 | カテゴリー: トピックス

2月24日(日)、地域団体のための共同事務所「小松川市民ファーム」にて、江戸川・生活者ネットワークの24回目の定期総会を開きました。

委任状を含め、会員過半数を超える34名の参加のもと、昨年度活動の総括・決算報告が承認され、今年度の方針・予算・人事、すべて採択されました。政治団体の年度は1月から12月までであり、すでに新年度が始まっています。

2013年度方針は次のとおりです。

  1. 東京・生活者ネットワークが6人の候補者を擁立する6月の東京都議会議員選挙において、全員当選をめざし、取り組みをすすめます。
  2. 東京・生活者ネットワークの参議院議員選挙取り組み方針にもとづき、7月に執行予定の同選挙に取り組み、国政とのパイプをつくります。
  3. 2015年統一地方選挙に向けた準備体制を整えます。
  4. 会員拡大及び東京・生活者ネットワーク情報紙「生活者通信」の購読拡大をすすめます。
  5. 「松葉のダイオキシン調査」「水辺の調査」などの環境調査活動に、生活クラブ運動グループとともに取り組みます。
  6. 小松川自然地里川プロジェクトでの新しい公共の取り組みをすすめます。
  7. 地元小学校で「食育プログラム」を実施します。
  8. 葛飾・生活者ネットワークの立ち上げを支援します。

2013年度予算は、659万4469円 です。

2013年度役員体制は、以下のとおりです。

  • 代表     藤居阿紀子
  • 副代表    原田真佐子
  • 事務局長  稲宮 須美
  • 会計監査  水澤 貞子

今年度も、江戸川ネットへのご支援、ご協力をどうぞよろしくお願いします。