夏恒例「反核キャンドルデモ」に参加

2012年8月10日 17時16分 | カテゴリー: トピックス

デモ行進する新村いく子

 9日、原爆犠牲者追悼碑のある葛西の滝野公園で、午後6時から「反核集会」が持たれました。

 その中では新村いく子もあいさつし「広島市長、長崎市長も平和宣言に、エネルギーの転換を謳った。脱原発をずっと主張してきた生活者ネットワークは、今こそ、その声を大きく上げていく。原発都民投票条例は都議会で否決されたが、32万人の声が届かなかったことは本当に残念。住民投票は議会を否定するものでは決してない。再生エネルギーについて、日本は世界最高の技術を持っており、海外だけでなく、日本でこそその技術を生かしていくべき」などと述べました。

あいさつする新村

 集会のあと、手にキャンドルを持ちながら、「核兵器廃絶」「原発反対」「再稼働反対」の声を上げながら、西葛西方面に歩きました。

 葛西警察先導のもと、信号を止めて行う江戸川区で唯一のデモ。首相官邸を取り囲む人たちと思いをひとつに、地域での取り組みを行いました。

ネット旗を持って参加したメンバー