江戸川ネット第23回定期大会開催

2012年4月6日 11時47分 | カテゴリー: トピックス

8本の活動方針決定

 3月18日(日)午後、市民活動共同事務所「小松川市民ファーム」にて、第23回の定期総会を開催しました。

 2011年度の活動総括については、統一地方選挙も含め、活発な議論が交わされました。

 2012年度の方針は、新たに「東京都新しい公共モデル事業」や「原発都民投票条例制定を求める直接請求運動」など、地域でさらに多くの団体や市民と連携してすすめる事業・運動を盛り込み、8本の活動方針が決定しました。

 議員が一人となったことで、活動予算も大変厳しいものになっていますが、みなさんからのご意見もいただきながら、知恵や工夫を凝らして、方針案の実行をめざしていきます。

 3月27日(火)、元都立墨東病院脳神経外科医長・藤原一枝医師をお招きして実施した「武道必修化を前に〜柔道事故を起こさないために」の学習会には、40名を超えるご参加がありました。ありがとうございました。
 当日の内容につきましては、新村いく子のHPをご覧下さい。