あけましておめでとうございます。

2010年1月1日 23時50分 | カテゴリー: トピックス

新年の風景
(箱根大涌谷から眺める富士山) →

2010年の新しい年を迎え、ご挨拶申し上げます。
今年は、江戸川・生活者ネットワークが設立して満20年を迎えます。食品の共同購入活動をしている生活協同組合の有志があつまり、身近な生活課題を解決するために、市民が政治に参画する仕組みとして生活者ネットワークを立ち上げました。
1990年当時、江戸川ネット設立の主意書には、「命が大事 水が大事 子どもが大事」と政策のスローガンを掲げました。今でこそ、誰もが当然の政治課題と考えることですが、水などの環境問題や子育ての問題などが、議会の主要課題になっていなかったこうしたことを積極的に政策として取り上げてきました。
多くの人々にとって、政治は遠い存在であり、また無関係だと考える人もいますが、これまで、江戸川ネットの活動には、大勢の方々から意見や提案が寄せられ、多くのご支援をいただきながら20年を歩んできました。江戸川ネットは、議会や行政への働きかけに留まらず、積極的に地域のNPO活動を支援するための活動を行ってきました。現在、江戸川区にはNPO法人として、さまざまな活動を担っている団体が増えています。行政だけでは担いきれない多くのサービスを、NPOが独自の発想で新たな公共を生み出している現状があります。今後、どのように市民参画のまちづくりをすすめていくのか、みなさんと共に考えたいと思います。
今年は、20周年記念の企画を予定し、区民の方々にも大勢参加していただきたいと考えています。

2010年元旦
江戸川・生活者ネットワーク一同
 
江戸川・生活者ネットワーク20周年記念イベント
日時:2010年4月11日(日)13:00〜16:00 
場所:タワーホール船堀2階「福寿」
テーマ:(仮)市民がつくる新たな公共(NPOとの協働によるまちづくり)
内容:基調講演・音楽演奏など
※詳細が決まり次第ご案内いたします。